キトサンでダイエット

ダイエットサプリメントの中でも、もはや定番と言える成分、キトサン。
ダイエットにさほど興味が無い方でも聞いた事はあるおなじみのサプリメントだと思います。

キトサンは食事系のダイエットサプリで、「油っこいものが好きな方向け」などの紹介文と共に陳列されていますよね。食事で摂取した脂質を体内に吸収させずにそのまま排出する・・・というイメージが強いと思います。

キトサンの多くは「キチンキトサン」や「キノコキトサン」と表記されていますが、キチンとはカニやエビなど甲殻類の外骨格から加工された成分。
キノコキトサンは、キノコに含まれる食物繊維からの成分・・・と、同じキトサンでもこのふたつは全く違った成分から作られていますが、両方とも食物繊維です。

キトサンの正体は食物繊維なのですが、食物繊維にはコレステロールの吸収を抑える働きがあります。特定保健用食品となっている事もあり、この効果は実証されています。
しかし、キトサンの効果として大きく表記されている”油をカットして排出”という点については、残念ながら否定的な意見も多いようです。
食物繊維の持つ良い性質がダイエットに役立つ、という認識で摂取するのも良いのではないでしょうか。

ダイエットサプリとしてのキトサン効果としては、食物繊維の働きにより、コレステロールや脂肪の吸収を穏やかにする、そしてそれらの結果として中性脂肪が下がる、というものがあります。
他、便通が良くなる、腸内の悪玉菌が減る、免疫力がアップする・・・等、健康面でも効果があります。

キトサン摂取で、健康的にダイエットが出来るという事ですね。

Comments are closed.