メリロートで巡りの良い身体へ

夕方になると脚がパンパンになってブーツのチャックが上がらない・・・などの経験がある方も多いのではないでしょうか。
脚の浮腫みによって、不本意にも脚全体が太く見えてしまったり、脚がだるくて動くのも億劫になったり・・・と、浮腫みは辛い症状ですよね。

ただの浮腫みだから、と甘く見てはいけません。浮腫んでしまうと身体の中の老廃物の排泄が上手くいかず、セルライト発生の原因になります。
そのため、特に下半身が太りやすくなってしまうのです。
長時間のディスクワーク、ずっと同じ姿勢での仕事等、現代人には浮腫みの原因が多くなっています。ダイエット中の方は勿論、そうでない方でも浮腫み改善は大切なのです。

ダイエットサプリのコーナーで「メリロート」という成分を目にした事はありませんか?
”脚の浮腫みに”というキャッチフレーズと共に、陳列されていますよね。
浮腫みに効果があるといわれている成分、メリロートについて説明したいと思います。

メリロートはマメ科のハーブで、アジアからヨーロッパにかけ分布しています。
メリロートの成分として、リンパ液や血の流れを促進するクマリン、肥満を防止するサポニンがあり、それらが浮腫み改善やダイエットに効果がある事からサプリとして人気が出ているのです。

メリロートサプリの効果的摂取方法として、指定された分量を”昼ごはんの後にまとめて飲む”のがお勧めです。
メリロートの成分で身体の巡りが改善され、浮腫みが改善される事でしょう。
メリロート摂取で、浮腫みを溜めない生活を始めましょう。

Comments are closed.