ダイエットサプリの摂取タイミング

これはケーキに効くサプリ、これはご飯とか、パン、麺類。そして、これはこってり揚げ物系。そうそう、ウォーキングにはこのサプリが効くんだって!
いろいろな種類のダイエットサプリをピルケースに入れ、全部まとめて食後にゴックン、なんて事しちゃってませんか?

ダイエットサプリには種類によって、それぞれ摂取するのにベストなタイミングがあること、意外と知られていないような気がします。
食品に分類されるダイエットサプリには、薬と違い具体的な摂取タイミングを記載してはいけないという規定があるんです。なので、知らない方が居るのも当然ですよね。

まず、糖分や炭水化物の吸収を抑えるカット系サプリ。
これは食事の30分から1時間前に飲んでおくのが最も効率のよい摂取方法です。
わかりやすく説明すると、吸収すべき栄養分を包み込むためにちょっぴり早く体内に入って待ち構える、というイメージです。
満腹感を与えてくれる食物繊維系のサプリもやはり食前に摂取することで、胃の中で膨れて少ない食事で充分な満腹感を得る事が出来ます。

運動前に摂る燃焼系サプリは、脂溶性成分のものが多く、体内に吸収されるまでの時間が2時間から4時間もかかります。運動のちょっと前に飲んだならば、燃焼効果を感じる前に運動を終えてしまうという事になります。
仕事帰りのウォーキングやジムに効率よく当てたいのならば、昼食後に飲んでおくのが効果的ですね。

せっかくのダイエットサプリ。どうせなら最大限の効果を発揮してもらいましょう!

Comments are closed.